無料ブログはココログ

魂のケアに

ちきゅうのなかま

  • グッドゥ
    NPO、NGO団体さんへ、ネット募金。
    登録なしで、スマートフォンから無料でご支援OK~1日1回、応援ボタンを押すのみ!

エガフリー

  • 絵が無料(笑)
    クリエイターさんの素材たっぷり♪

    写真ACさんイラストACさん
    ねこたん♪作のデザインです。
    0円でダウンロードOKな素材も♪

    ↑ねこたん♪’sショップへ飛びます。

    (*ノωノ)
    ノロマは平和~テキトーは自由~
    フリースタイル営業って素敵♪


    ごゆっくりちゃん、のんきすけ、
    呆れるくらい気の長い方のみ、お待ちしております♡
    鶴は1000年、亀は10000年ですもの。
    あわてない、あわてない(笑)


    SUZURIさんのショップは、こちら。

« cafeふきのとうさん、お得なクッキーデーは2日間♪ | トップページ | ある日 »

2017年1月27日 (金)

ある日

ある日~ 夢の森~
くろちゃんに~ 出会った~
夢の森~で~会った~
くろちゃんに~出会った~♪

夢の森には、くろちゃんは現れやしません。
寂し紛れに、
替え歌を口づさみながら森を歩いていると、
木陰から、バサッと何かが飛び出てきました。

( ; ゜Д゜)ビックリしたな、もう!
よく見ると、とらこさんです(笑)
とらちゃん、夢の森にも居るの?そう聞くと、
なんじゃそれ?!わしゃタヌキだわ。
間違えました(笑)
別名ねこだぬきの異名をもつとらこさんですが、
こちらはタヌキさんのようです。
よし気に入った、おいらの後をついて来な!
タヌキさんは、すたすたと歩き始めました。


ほ~い!と返事はしたものの、
面倒なねこたん♪は、その場で足音だけ立てて、
とんずらしようと試みます(笑)
勘のいいタヌキさんは気づいたようで、
こちらを振り返りました。



夢の森では、
頭に浮かんだこと全てが伝わる仕組みなのです。


そんなこと百も承知さ!
後ろ足2本で立って上体を起こし、
前足で、ぽんぽこお腹を太鼓のように鳴らし出しました。
すると、
ぷっくり大きく膨らんで、ねこバスのように変身しました。

みんなもいるから、安心して乗りな。
タヌキさんは、言いました。
そっとバスの中をのぞき込むと、夢の森メンバーがチラホラ。
リスさんが寄ってきて、
こっちへおいで!と手を引きます。
もう1匹のリスさんは、
マットレスと枕、お布団を用意してくれました。
タヌキバスは、
揺れないから安心して眠るといいよ。
優しいリスさんの言葉に甘えます。
うん、ありがとう♪

リスさんたちは、
頭を撫でてリラックスさせてくれます。
交代でやっているのか、
1匹が撫でる作業、
その間、もう1匹はくるみをガリガリ食べてます(笑)
耳元なので、さすがに気になる。
そのうち、くるみのガリガリが、
ホルンやハープ、プルートのような音色に変わり始めました。
心地良いBGMと共に、夢の中へ。


気がつくと、
見たことのない夢の森の景色が広がります。
タヌキさん、ありがとう♪
バスをおりて外へ向かうと、
お食事を、くまさんが用意してくれていました。
どうぞ召し上がれ~
くまさんは、
またも野暮用があると言って、どこかへ去っていきました。

わたしだって、くまさんにお礼したいのに…
タヌキさんにも、リスさんにも、
みんなに喜んでもらいたいのに。
言葉だけじゃなくて、笑顔だけじゃなくて、
なんかしたいんだー!!!


その瞬間、
さっきのタヌキと2匹のリスが天へ羽ばたき、
彼らの姿で、大空はめいっぱいに埋め尽くされました。
その天使たちの羽ばたく風により、
ねこたん♪の体も、宙に舞います。
(//∇//)わぁ~♪
リスさんの羽の内側が鏡のようになり、
あなたも背中をご覧なさい、とジェスチャーをします。
急いで、背中を鏡に映すも、わたしには羽はありません。

そりゃ、そっか(笑)
思わず笑うと、
リスさんとタヌキさんから1本ずつ羽が飛んできました。
ものすごく、
小さくてフワフワな羽です。
これは、磁石になっていて、
同じもの同士しかくっつきません。
リスさんが、教えてくれました。
もう1度確認すると、
リスさんから飛んで来た羽が、かろうじて背中にくっついています!
でも、
くっついているというより、引っ掛かっている感じ。

タヌキさんから飛んで来た羽は、
背中に触れただけで、スルリと落ちていきます。
やわらかく漂いながら、
それは、くまさんの背中へと着地したのです。
気がついたくまさんは、
こちらに向かって、大きく手を振りました。
タヌキさんが言いました。
よかったですね、
くまさんの夢の森生活は、卒業です。
彼は、
自分より何もかも、あまりにできない相手にも、
甘えるということが、ここにいる意味でした。
あなたは、
その手助けに一役かったのですよ。
喜びたくても、モヤモヤの残るフレーズでしたが(笑)
お褒めの言葉を、ありがたく頂戴したねこたん♪は、
リスさんからいただいた、
引っ掛かった小さな羽が風で吹き飛ばされないよう、
何度も鏡に目を向けるのでした♪


そんなわたしの夢の森。

« cafeふきのとうさん、お得なクッキーデーは2日間♪ | トップページ | ある日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« cafeふきのとうさん、お得なクッキーデーは2日間♪ | トップページ | ある日 »