無料ブログはココログ

魂のケアに

ちきゅうのなかま

  • グッドゥ
    NPO、NGO団体さんへ、ネット募金。
    登録なしで、スマートフォンから無料でご支援OK~1日1回、応援ボタンを押すのみ!

エガフリー

  • 絵が無料(笑)

    ねこたん♪作のデザインです。
    0円でダウンロードOKな素材も♪

    ↑ねこたん♪’sショップへ飛びます。

    (*ノωノ)
    ノロマは平和~テキトーは自由~
    フリースタイル営業って素敵♪


    ごゆっくりちゃん、のんきすけ、
    呆れるくらい気の長い方のみ、お待ちしております♡
    鶴は1000年、亀は10000年ですもの。
    あわてない、あわてない(笑)


    SUZURIさんのショップは、こちら。

トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月29日 (火)

神聖なるお社

そこで何度も転んだりする。
気をつけたつもりでも、また忘れたりしてしまう。
いつも不安で怒りという感情を選択し、
どこまでも心配で素知らぬふりもする。
またある人は、
周りがヒヤヒヤと気がかりでいるのに、
ポカンとして別の次元を過ごしている。
結局わたしたちは、
自分が感じるだけの範囲の世界だけを味わっているのだろう。

グレーがかった薄暗い霧の中で、
時々足がぐらついたりもする。
ずっと遠くに光が見えて、
探していた宝物のように感じる。
足早に、そこへ駆け出したりもする。
その最中に、
幾度もまた同じ繰り返しを体験したり、
違う小道を見つけて歩みを変えるかもしれない。

それでも常に、
わたしたちは新鮮な空気を求める。
本物の安らぎを探しまわり、
どうにかして手に入れたいと躍起になる。
人間は、
こんなことを何千年と飽きもせず続けている。
悲しく、空しく、情けなくも感じる…


ありがとう♪の対価は、
そんな場所にも空間にも見当たるわけがない。
そこには依存や執着といった、
しがらみだけが漂い続けるのかもしれない。

脳内をコントロールできない魂は、
他のものに器を譲り渡して生きている。
イガイガした感情や冷たい思考を選んでいると、
いつまでも闇の中から抜け出せない。
ある時にだけは喜びを感じられても、
すぐに消えてなくなってしまうだろう。
だから光を求めるのだけど、
虚しさや、空っぽの心は埋められずにいる。

働くということは、
税金を納めることができる能力とは違う。
生活費を貯める作業とも程遠い。
騙したり欺いたり不正をすることでもなく、
怒鳴ったりノルマを課すことでもない!
そのような一辺倒な解釈だけを許しているから、
空気が余計に薄汚れてしまう。
そう思うのです。

わたしはお金が大好きだし、
社会的地位が高い人にも憧れる。
もちろん、
人間性や人格が伴ってのことですが、
その一部には、
深く根づいたしがらみのようなものも大きく影響している。
善いとか悪いという判断も、することはないのだと思っている。


とるに足らないことを、
人類はいつまで続けるのかね?
こんな神様の疑問に、
あなたならどう答えますか?
そして、あなたはどうしますか?
これまでとは違う何かを、
1つでも取り入れる勇気がありますか?
何も言わずに過ごしてみる。
苛立つ気持ちを和らげてみる。
手を差し伸べる器を広げる。
力になれることがあったら言ってね!
そんな言葉を口にできますか?


神様にもお礼がしたい。
わたしたちから何を差し出したら、受け取ってもらえるのだろう?
ヒューマノイド型の生命体、
その中に人間というものが存在するとする。
この魂の一部にも、
神聖な美しさがあるとしたら、
それは神様のエッセンスを含んでいるのかもしれない。
もしそうだったとしたら…
ねこたん♪のドキドキ☆ワクワクは続く。


そんなわたしの夢の森。














2016年11月28日 (月)

お名刺ストアカード仙拓レンジャーズ!

【当店ストアブログからの転載です(2016.04.18時点)】

ありがとうございます。
2ヶ月ほどお時間いただきましたが、これを手にする日がまいりましたよ。

ひと足お先に、アクセサリーをプレゼントさせていただきましたが、
先日オーダーしたものが届きました♪
Store
株式会社仙拓様にて、
レンジャーズのお仲間入りさせていただきました。
http://sen-taku.co.jp/message/
代表取締役である、佐藤仙務さんのメッセージです。


勇気をいただいたので、ありがとう♪のお礼の気持ちを込めて。
お小遣いが貯まったらお名刺もお願いする旨をお約束したのですが、
まったく貯まらず(笑)
まぁそりゃそうか~と過ごしていたものの、
やっぱり気がかりでしたので、いきなりデス。

レンジャーズ名刺は、現在2000円ほど。
100枚くらいはあるのかな~と思います。

ストアーズさんで、ストアカードの無料ご提供があったのですが、
表示が消えてる。
何度もお世話になりました。
ありがとうございます、ストアーズさん。
無償サービスは終了したのかもしれません。
BASEさんでは、
ストアカードの配布サービスはないようですので、
自分でテキトーに作るのも楽しみですが、
これも含め、
気分的に"なんかやってる"感を漂わせてみました。
満足度アップ作戦です(笑)

魂のケア、
リハビリやヒーリングって、こんなことからも叶うはずです!
わたしは、そう信じます。


そんなわたしの夢の森。

2016年11月27日 (日)

お祈りとSOS

看護・介護をする人の中には、
時間も気力も奪われたように感じ、
症状・病を体験している人の中には、
情けない、申し訳ない思いだけを感じている人もいたりします。

その欠乏したエネルギーを、
他の何かから流してあげることで、補うことができたりするのです。
ヒーラーと呼ばれる人は、感情や思考のコントロールができるので、
他の人間を癒す力があります。
わたしが思うに、
これはお金が絡んでいないときに大きな効力を発揮するのかな~と。
ヒーラーとして生計を立てている人の中には、
素晴らし方もたくさんいらっしゃいますが、
天の計らいを受けるときに、トレードはお荷物になったりします。
ありがとう♪の対価の1つに、お金という物体が出現します。


あなたが好きな動物・植物は、
ただそこに居るだけで、
あなたの心の穴を埋める手助けにもなります。
わたしたちが信じている神様のような存在は、
わたしたちが信じているように作用をします。
これが、宇宙の法則だといわれています。

助けてください、救ってくださいと神頼みをすると、
助けてもらいたいと思うようなこと、
救わきゃいけないことが起こるかもしれません。
すがることは心地のよいことかどうかを、
何度も考えるチャンスを与えてくれます。
何千回、何万回…ずっと。
たくさんの人を助けたい!救いたいんです!
困った人のお役に立てるには、
何が必要なのかアイデアをを与えてたまえ。
すると、
ありがとう♪の光が降り注ぎ始めるかもしれません。
心優しいあなたへの、ギフトだったりします。
ありがとう♪の対価の1つに、やったぁ!ラッキーが出現します。

また、
症状・病気が進行するケースもあります。
悩みが深まる場合もあります。
それは、
素晴らしい魂を輝かせるステージへの導きかもしれません。
より大きく、より深く、
たくさんの人の心を揺さぶるきっかけにもなるからです。
天界の応援サポート支援の仕方は、
わたしたちの感情や思考とは
随分と違う形でもたらされることもあるでしょう。
様々な解釈をすることができます。
1つの出来事が起こったとき、
笑う人もいれば、悲しむ人もいれば、怒る人もいるということを感じられる。
それが、
わたしたちの母なる大地、美しい地球という惑星での体験なのです。
ただ疲れきって、
他に意識を向けられずにいる人もいます。
気力や情熱はあるけれど、
なにか障害をもっていて、
自分1人では動くことができない人もいます。
わたしは動くこともできるし、生きていて幸せを感じられる。
パッと見て元気で何も悩みのないかのように思われます。
しかし、そうではありません。


でも、自分のペースでならやりたい!
回復していない症状・場所もあれば、この前はこっち、今度はあっち。
新たな症状も、次から次へと現実に送り出されてくる。
アセンションの起こり方は、まさにこれと一致しています。
ミューテーションと呼ばれるものです。
それの繰り返し。

っていうか…
(*`皿´)チキショーーー
おとなしいと思ったら大間違いだぞ!
低姿勢でやってやってんのに、たいがいにせんか~い!!!
ご先祖様にも言うよ。
なぁ~に呑気に過ごしてんだよ、のんきはわたしの特権だろうが!
とるんじゃねえよー、
支柱やられて尻まですぼんでんだよ!
さっさと、おかじしてよ。
これも繰り返し(笑)

こんなサイクルに、クスッと笑ってもらえたら嬉しいです。
わたしは、
平和で自由で笑いがあふれる夢の森を、
この世界にも伝え、広めていきたいです。

ここには、何か手がかりがありそう。
懐かしい気持ちを感じる、なんだか安心する、
新しい発見がある、やりたいことが見つかった!
いろいろなきっかけに繋がれば幸いです。


そんなわたしの夢の森。







2016年11月25日 (金)

ゆりかご

ありがとう♡

わたしはこの夢の森を、
現実の世界へと運ぶこと、幸せが満ちて、
いかなるときも平和、自由、幸せ、笑い…
そんな
輝きにあふれる地球にしたいと思っています。
誰かがどこかからやってきて、
なにかをしてくれるのではなく、
わたしたちそれぞれが始めるのだ!と。
また、
何もしないということも、
とても勇敢な動きだと思っています。
瞳や口は閉じて、心を揺らすというのかな。

この想いを素敵~
そう感じていただけると嬉しいです。
わたしのリハビリの励みにも繋がります。
アナタの魂のリハビリにも繋がるはず。

みどりいっぱいの夢の森で、
呼吸がゆったりと深まれば幸いです♪
そこの木の切り株に腰かけたり、
大きな蓮の葉の上に寝転んだりして、
わたしの想いに、
耳を傾けてくださると嬉しいです。

夢の森のゆりかごの中で、
こんなことやあんなことを楽しんでおります。
リラックス・リフレッシュに繋がれば幸いです♪
●食べるという刷り込みのような行為の1つについて
様々な流れの中で、
あなたの意識が動き始めているかもしれません。


ムズムズ、モゾモゾ…

例えば、それは食べるという人間が繰り返す、
刷り込みのような行為の1つだったとしましょうか。
ミニ断食してみよ~
週に1日ノーミートデーを決めよう!
あなたは、こんなことに興味を向けたとします。

1人では行き詰まってしまったり、
メニューが浮かばないのでしたら、
お力添えになるかしら?!
ちょっぴり、お料理レシピをご紹介させてくださいな。

●お茄子の揚げ焼き&トマトのうまみ黒酢
薄く乱切りしたお茄子を、揚げ焼きにします。
焦げつきにくいフライパンで、
小さじ1ほどのオイルを目安にね!
器に、
ザックリ切ったトマトと、
お塩、こしょう、黒酢、おしょうゆを加え、
スプーンで馴染ませます。
加熱したお茄子も添えたら、完成~♪

●大根葉のお煮しめ
お大根の葉っぱ部分を1cmほどにザク切りして、
きんぴらごぼうのように少し甘めに仕上げます。
と~ってもご飯に合います♪
翌日は煮詰まった状態ですので、
お茶漬けがオススメです。

●長芋ベースのお好み焼き
小麦粉は一切使いません!
すりおろした長芋に、
たまご、じゃこ、青ネギなど混ぜて焼きます。
レンコンのすりおろしも加えると、もっちり食感UP♪
すりおろす作業が地味に重労働なので、
気が向いた時にだけね!

●ゴボウスティック、レンコンチップス、フライドポテト
油で揚げるのではなく、焼くに近い感覚です。
焦げつきにくいフライパンで、小さじ1ほどのオイルを目安に。
スティック状にカットしたゴボウや、
半月スライス切りしたレンコンや、
皮のついたポテトを、ねこたん♪は食卓に並べます。
他のおかずを作った残り油を使うので、
調味料での味付けはしません。
お皿に盛ってから、サッと味を調節したりして~
ちなみにねこたん♪は、
ゴボウは七味とうがらしを、
レンコンはそのまま、
ポテトはお塩が定番です。

●パンプキンスープ
蒸したカボチャ&じゃがいもを、
豆乳、お味噌、バター、お塩、こしょう、バジル、オレガノに合わせて、
お鍋でコトコト。
粒コーンを添えて♪

長くなりますので、この辺りで(笑)
わたしは食べ物の好き嫌いが多く、幅が広がったものの、
主夫シェフさん、主婦シェフさん、自炊生活をされる方の中には、
お悩みの方もいらっしゃるのかな~と思います。

だったら、伝えたい!!
野菜嫌いの魚嫌いなねこたん♪が、
食べられるメニューなら、
他の人も食べるきっかけに繋がるかもしれないよね。
わたしのようなテキトー面倒屋さんでも、
食べることなら手間かけてもいい時もある(笑)
あるっていうか、ないけどね!
お茄子の煮物はイヤだけど、揚げたら食べられる!
むしろ、大好き♪
こーゆーのって、よくあるものです。

他にもある!
方法は、たくさんあるのかな~って思います。
何もしない方法もあるしね(笑)

こんなんかな?
こっちかな~なんてアレンジして、
あなたの「これだぁ♪」を発見する旅へ。
いってらっしゃ~い☆


情報を鵜呑みにするのではなく、
あなた自身が物事を感じ、調べ、とらえてほしいと願います。
これは、
わたしたちの生活など全てにおいて、です。
あなたの夢の森と重なれば、幸いです。
お読みいただき感謝します。ありがとう♪

ツラさ・窮屈さ・悲しみ・絶望感など。
アナタと同じようには感じられないけれど、
わたしも他のみんな、
みんなも、似たような感情が必ずあります。
わかりあえる仲間ではある、
そんなことに注目し、
これまでのやり方を少~し変えてみたりして、
生きることに喜びがあふれ、
笑い声が美しく響きわたる、
そんな世界をつくりたいなって思います。

付きっきりで看護、介護をされる方などに、
天使さんたちのサポートが感じられますように。
神様、八百万の神様、天使さん、
宇宙銀河に広がる素晴らしい光の存在さん、
わたしの魂の故郷ソウルグループのみんな、
おじいちゃん、おばあちゃん、ご先祖様、
守護天使さん、スピリチュアルガイドさん、
どうかわたしたちを支えてください。
そして、
わたしたちから神様方へお礼がしたいのです。
神様、
このリクエストをどうか受け取ってください。
いつも、ありがとう♪

2016年11月24日 (木)

神からの問いかけ

あまりにも悲しい、情けない…

たくさんの人は、もうわかっている。
多くの人は、随分前から知っている。
少なくともわたしたちの魂は、
何度も何度も立ち向かっているように思う。
これが、唯一の方法ではないことを。


あまりに未熟で幼く、どうしても手放せずにいる。
あまりに暗く
限られた枠の中でだけ生きていているように感じ、
それ以外の世界がまわりにあることも気づかない。
気がつけずにいるし、
否定、批判、除外を選び続けている。

一方で、
たったひと握りの人たちは歩み始めている。
走り続けている人もいる。
光はそこに輝いていても、
ほとんどの人には目に見えないのかもしれない。


わたしたちは紙切れに価値を与えて、
いつまで奪い合うことを楽しめるのだろう?
わたしたちはステイタスに優越感を与えて、
それをどれだけ深く味わえるのだろう?
わたしたちは若さに勢いを与えて、
どこまで遠くへ飛べるのだろうか?

わたしたち皆が求める、
平和、自由、笑い、幸せは、
そこには見当たらないことに気づいている。
1mmも1滴も1グラムも1円分も…
いつまでも満たされることがなく、
上澄みの汚れなき水を奪い合うことをして
この生涯をも過ごしている。


「ありがとう」の対価は、
そんな場所にも空間にも見当たるわけがない。
そこには依存や執着といった、
しがらみだけが漂い続けるのかもしれない。

脳内をコントロールできない魂は、
他のものに器を譲り渡して生きている。
イガイガした感情や冷たい思考を選んでいると、
いつまでも闇の中から抜け出せない。
ある時にだけは喜びを感じられても、
すぐに消えてなくなってしまうだろう。
だから光を求めるのだけど、
虚しさや、空っぽの心は埋められずにいる。

働くということは、
税金を納めることができる能力とは違う。
生活費を貯める作業とも程遠い。
騙したり欺いたり不正をすることでもなく、
怒鳴ったりノルマを課すことでもない!
そのような一辺倒な解釈だけを許しているから、
空気が余計に薄汚れてしまう。
そう思うのです。

わたしはお金が大好きだし、
社会的地位が高い人にも憧れる。
もちろん
人間性や人格が伴ってのことですが、
その一部には、
深く根づいたしがらみのようなものも大きく影響している。
善いとか悪いという判断も、
することはないのだと思っている。


とるに足らないことを、
人類はいつまで続けるのかね?
こんな神様の疑問に、
あなたならどう答えますか?
そして、あなたはどうしますか?
これまでとは違う何かを、
1つでも取り入れる勇気がありますか?
何も言わずに過ごしてみる。
苛立つ気持ちを和らげてみる。
手を差し伸べる器を広げる。
力になれることがあったら言ってね!
そんな言葉を口にできますか?

何かをやりたいと思えたならば、
それは始まりのサインかもしれません。

2016年11月23日 (水)

大舞台とお礼の気持ち

わたしたちは、
窮屈、抑圧、隔離、汚染、ウイルス、少子化、高齢化、貧富、格差、差別…
様々な体験をしています。
この体験は、
地球という惑星で味わうことのできる、
と~っても貴重で価値のあるものかもしれません。

わたしたちは、
深呼吸、大笑い、平和、自由、楽しみ、喜び、愛、ドキドキ☆ワクワク…
このような体験もしています。
どちらも味わうことができますが、どちらも味わわないこともできます。
どちらかだけを優位に、選択してしまうこともあるでしょうし、
なにも知らずに、知ろうともせず、その生涯を過ごすこともできるでしょう。
そこに、
裁きをする何者も現れませんし、罪や罰を背負うこともないでしょう。
魂の記憶に刻まれ、わたしたちそれぞれが望むとき、
何度も体験するのかもしれません。
それを、転生というのかな。


わたしたち人間は、
これを自分たちが作り出しているとは
考えたことがなかったりします。
人間を操作できる存在もいるでしょうし、
人間をサポートしてくれる存在もいるでしょう。
そんなことを知っているという人もたくさんいますが、
多くの人は知らなかったりします。
そーゆーことってあるかもね~という人がいたり、
そんなことあるわけがない!という人がいたり、
あってもなくても興味が薄い人もいたり、
考えたことすらない人もいたりします。


それとかこれとか含めて。


もしも、
もし考えることや感じることが、
わたしたちの現実をつくっているのだとしたら…
わ~いわ~い(*´∇`*)♪
その現実、今を変えることもできます。
未来はもちろんのこと、
過去だって変えちゃうことができるんじゃない?!
出来ても、そうでなくとも、どちらでもいいのですが、
そーゆーことってあるのかなと信じます。

そうだとしたら、夢の森をつくりたい♪
人は、
自分が考えたり感じたり、思う世界を体験し、
そこに合わない部分を変だ、おかしいと判断します。
でもそれは、
自分が考えたり感じたり、思った世界と
すれ違っているだけのお話だったりします。
いいもわるいも、そーゆーふぅ(笑)なのです。

なにか症状・病気を体験している人は、
楽しみも夢も希望も感じられないのでしょうか?
誰かを助けたり支えたり、
サポートしたり励ますことはできないのでしょうか?
むしろ出来る!チャンスが巡ってきた~
大舞台を神様が用意してくれたのだと、わたしは感じています。
今こそ、
テキトー自由笑いがいかに幸せかを広めるとき!
時が来た、と。

これがあったから助かった、
あれを用意してくれて嬉しかった、
なんか便利かも~そういうのもあるよ、
そんなことを発信したいと思います。

わたしたちは、
心ある者の愛情に包まれて遊んでいます。
人は、それを神様と呼びます。
神様にお礼を受け取ってもらう方法…
考えるのも、今のわたしの楽しみです♪


そんなわたしの夢の森。

2016年11月21日 (月)

夢の森コンセプト入場チケット、フリースタイル営業について

ご覧くださり嬉しく思います。ありがとう♪

ここは夢の森。
自由に自己表現を楽しむスペースであって、
お金とモノとをお取引するだけの場所ではないと信じます。
時間軸の枠をゆるめて外し、
思考・感情の流れをスムーズにさせつ活動の場でもある!
ココログさん、BOOTHさんは、
その空間をご提供してくださっていることに感謝いたします。
ありがとうございます♪

●手間は最小限にしよう!
案内メッセージは2回ほどに抑えよう。
例えば、お会計と発送後とか…
「これなら、飽き性でも取り組めそうだ!」
そんな風に思う出店者もいます。

●対人での障害、様々な病を体験している人もチャレンジしやすい。
直接、
人とおしゃべり接客することが極度に苦手な人もいます。
いじめや災害などで、心身にトラブルを抱える人もいます。
不眠・摂食障害・めまい・吐き気・メニエール・腰痛。
線維筋痛症という、神経系に鋭い痛みを感じる病をご存じですか?
ALS、CFS、夫在宅ストレス症候群…
このような現実を体験している人がいるということすら、
わたしたちの多くは知らずに生活をしています。
診断がなされずに、
ただただ痛みに耐えるという実態があります。
パッと見にはわらかない為、
笑顔を繰り返すあなたの身近な人であったとしても、
気づいてあげることすらできていない現実があります。
3文字タイプをして下書き保存、
30分横になって作業を開始するといった出店者がいるかもしれません。
うつ病の人が社会復帰のために、
このような場所で活動をスタートするかもしれません。
ワクチン注射によって、
その副反応が何十年と現れる人もいます。
お外へ出るのはイヤだけど、
ほんの少しずつ前向きになってみようかな、と思う出店者だっています。
介護・看護・育児・家事をする中でも、
お金の為だけではなく、
自分を評価してもらいたい、わかってほしい、
そういった思いでスタートする出店者もいることでしょう。
電磁波症候群の患者さんが、
回復、緩和してきたから5分だけ、と、
楽しみに取り組んでいることだって考えられます。
(※これは、好ましくないのかもしれませんが)
いろいろな人がいること、
あなたが知っている世界が全てではないこと、
理解が深まりますように。

●気が向いたときにだけ取り組む、フリースタイル営業という自由な出店者♪
わたしたちは、
今ある自由より、もっと高みを目指してもいいはずです!
スピードや正確さ、完璧を求める方には、当店でのお買い物は不向きです。
他店でのショッピングをお勧めしております。
もし、
当店で欲しいものを見つけて嬉しいのでしたら、
その喜びをじっと待つだけの心を育ててみてほしいのです。
100年でも、1000年でも。
強迫性障害に悩む出店者であれば、
急かされることなどにより、症状が悪化するでしょう。

心のリハビリの為に、
このようなことを始めようと思う、
とても勇気のある人だっているのかもしれません。
もちろん健康な人でも、同じでいいと思うのです。
やっても、やらなくても、何をしてもいい。
自由だ、ということです。

緊急入院・災害・不慮の事故など、
わたしたちには様々な出来事が起こり得ます。
その時期を静かに過ごし、
それからまた立ち上がろう!と思う人だって大勢います。
もちろん、ずっと何もしなくても自由です。


できる時にやるのではなく、やりたい時に取り組む!
作業をする時間はあっても、人には感情・思考があります。
肉体が疲れていたり、心が弱っていたり、
旅行をしたい、美味しいディナーを満喫したい、
ただ寝て過ごしたい10年間とか、
誰かに何かをしてもらって心を潤わせたい!


これが自然なのです。
人間の本来の姿。


そこに、
わたしたちの心を添わせることが、より幸せに過ごす鍵だと思っております。
症状・病気・環境・状況…
どんな時でも笑っている心のゆとりがある人もいれば、
1週間の連絡がつかないことで感情を乱したり、イライラのコントロールができない人もいます。
たった5分の遅刻すら許せない人も多いです。


仕事だから、ビジネスだから、普通は、一般的には…


これが、
わたしたち自身がつくっている社会そのものです。
攻撃を仕掛けている人もいれば、それを受ける人間もいるということです。
そして、それは続きます。
ねこたん♪もその1人ですし、アナタもその1人です。

お求めいただいた順番でのお取引をするわけでもないですし、
お会計のメッセージが1ヶ月後になることもあります。
情報発信はしても、
オーダーが後回しにすることが、こちらでは普通です。
発送後のメッセージが1年後になったり、
メッセージ送信はせずに、お品物だけ到着を迎えることもあります。
ご購入からお品物のお届けに、
3年とか10年とか、
それ以上のお時間をいただくこともあり得ます。
時間軸の枠をゆるめて外し、
思考・感情の流れをスムーズにするという意識を広めたい出店者もいます。

どうしても自分の望むように、
希望どおりに物事を進めたいのであれば、
実際にお店へ出向き、
お手に取ってショッピングをされることが、その方には合うのかな~と思います。
サービス・アフターケアのよいお店はたくさんあります。
そのような場所で心を潤わせることが、その人の幸せに繋がります。


この方法ならば、
あなたが育児や家事にかかりきりでも続けられます。
だって、
商品の到着が100年後でもOKな人だけをお迎えするのですから(笑)
オーダーいただいた商品が入荷できなくとも、
OKな人だけをお迎えしているのですから(笑)
この方法ならば、
あなたが今は思うように健康で元気な状態でなくとも続けることはできます。
だって、
続けても、続けなくても、どちらでもいいのですから(笑)
お客様が来ようが来まいが、あなたのペースを維持できます。
嬉しい気分のときには価格を下げてテンションを量増しすることもできますし、
ちょっぴりお金が欲しいな~と思ったらお値段上げます。
こんな甘え方をするのが、ねこたん流フリースタイルです♡
感情に、心を添わせてみるのです♪
もちろん、
誰もあなたのshopからは買わない可能性や、
Webからは退会処理を余儀なくされる可能性もあります。
相手を困らせて、
エゴを満たすという悪意をもった人もいるでしょうし、
魂のリハビリ治療の一環として、このアプローチに取り組むこともできます。
これを(´・ω・)素晴らしい!と目を輝かせる人もいれば、
お金をもらっておいて非常識だと考える人もいるでしょう。
人それぞれ。
ねこたん♪は、
フリースタイルな生き方が、個々のエネルギーチャージに繋がると考えます。
どうにせよ、
方法としては、たくさんあるのかか~って思います。


乱文をお許しください。
そして、お目通しいただき感謝申し上げます。
ありがとう♪
いろんな人が出店をライフワークに楽しんでいること、
のっそりノロマ大雑把テキトーで飽き性タイプの出店者も、
こんな想いでいることを、寛大な心で包んであげてほしいと願います。
さぁ、あなたは半年が待てますか?
1年が待てますか?10年は長く感じますか?

もし、この思いがあなたに合わない時には、
自分とは違うんだな~と感じて、
その感情にできるだけ依存、干渉しない方法を身につける!
すれ違いは、悪いことでも良いことでもありません。
そこで怒りの感情に捕らわれてしまうとしたら、
自分の心が満たされないのはナゼだろう???
そんな風に、魂との対話を始めてっほしいと思います。


このようなライフワークからでも、
きっと、
たくさんの人が幸せを感じられるかと思います。
意識が重なる方がいらっしゃいましたら、幸いです。


こちらに同意OKいただけましたら、夢の森への入場チケットは配布されます。
shopでのお買い物を、お楽しみくださいませ。
フリースタイル営業のコンセプトが、
(* ^∀゚)皆様の思いに重なりましたら幸いです。


※BOOTH様内「自宅配送」の表示があるものは、日本郵便さんに、配送をお願いいたします。
 「オンデマンド販売」の表示があるものは、pixivFACTORY様の仕様に基づきます。
 お買い物の流れなどは、
 BOOTH様、pixivFACTORY様のヘルプなどご覧くださいませ。
 重ねますが、全てフリースタイル営業です♪

トップページ | 2016年12月 »